薬局経営研究所

薬局の経営に関して研究しています

>

たいがい同じです

 

薬局経営研究所の神林です。

薬剤師中小企業診断士です。

 

たいがい同じです

 

経営者にとっての課題ってだいたいこの2つです

 

前も言った様に【お金】と【人】です。

 

お金は、売上、資金繰りなどが多いです。

人は、どんな課題か想像つきますよね?

 

今日はその人の話。

 

経営をしていたら、なにかしらの事が起きます。

 

そんななにかしらの事が起きた時、どう反応するのか?

どういう言動をとるのか?

 

これって、ひとりひとり違う反応をするのですが

だれか一人を取ると、ケースが違ってもたいがい同じ反応をするのです。

 

それが、社長が期待する反応なのか、そうでないかは別として。

 

でもですね。

同じ理想を追うのなら、価値観は共有しているのが良いです。

 

そもそも、価値観が全く違うのなら、同じ理想を追う事もないはずなのです。

そう、ないはずなのです。

 

でも、でもですね。

あなたも、どこかしらの会社のことを思い浮かべて頂けたら

わかるように、価値観が共有されていない会社はものすごく多いです。

 

同じ仕事をしている。

という認識はあっても、同じ理想を追っている

という状態には、なかなかなれていないのが現状です。

 

経営者は理想があります。

それなら、同じ理想を追いたいし、目指すところは同じがよいですよね。

 

そうなると、何をする人なのか?

よりも

一緒の仲間なのか?

というところって、とっても大切です。

 

経営者が、社員やパートの事を『仲間』と表現する会社って

やっぱり、雰囲気も良いですよね

 

同じところを目指す仲間

 

これって、良いですよね

 

そんな組織作りしたくありませんか?

 

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

  にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

 

☝良かったらぽちっとお願いします  

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神林(薬剤師・中小企業診断士

次世代が憧れる大人になる応援をしています

このブログは

やりがいと楽しい職場での健全経営を目指し

薬局経営のあれやこれやを書いてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・